デザインへの想い

・「セコリ荘金沢」出展模様

 

男女にこだわらないシンプルで心地よいデザインを心がけています。

どこか古風で、持つ人の日常に馴染みやすいもの。

末永くお付き合い頂ければ幸いです。

 


バッグへのこだわり





・姫路レザーを使用。紐も全て手縫い仕立て。


イメージは「成熟した大人」。

シンプルですが、素材感を活かしたデザインです。

 


革小物のコンセプト

・「昭和レトロ展」出展模様 (東生駒ギャラリー宗にて)

 

イメージは「自由で天衣無縫(てんいむほう)」。

ちょっと笑顔になれるような遊び心があるデザイン。

例えば、手染め、手縫いで一つ一つの表情が違う「ごきげんキーホルダー」。

心がこもった小物に、贈られた人が笑顔になることを想像して作っています。